F!ポストご意見への回答(2018年9月)

 

横浜FCでは、ホームゲームにご来場いただいた皆様のご意見を「F!ポスト」にて伺い、「安心」「安全」「快適」なスタジアム運営に役立てさせていただいております。

今シーズンも多くのご意見をいただき、ありがとうございます。お寄せいただいたご意見(原文のまま)に関して、下記の通り回答させていただきます。

※チーム戦術・選手起用に関するご意見や、個人や特定のグループを批判・誹謗中傷するようなご意見の掲載は控えさせて頂いております。

9月1日 第31節  京都サンガF.C.

 

お問い合わせ内容:

"Needs様の前座ミニライブが無い試合には、別の(日替わり)アーティストの方の前座ミニライブ(各々のプロモーションもアリ)をやっていただけないでしょうか。

そして、スタジアムの物品で、Needs様や日替わりアーティストのCD等の販売も行い、購入者には各アーティストのサイン入り横浜FCグッズ(粗品程度でも)をプレゼントするという方法などいかがでしょうか。

また、現在の前座ミニライブですが、スタジアム大型画面でアーティストの正面姿が映らないため、ほとんど観客にアーティストの表情が見えていないのが極めてもったいないと感じています。三ツ沢によく通われる横浜FCファンでも、未だにNeeds様のメンバーの顔がわからないという方も少なくないのではないでしょうか。。。"

 

ご意見ありがとうございます。

横浜FCに関連のあるアーティスト様等のスケジュール、また他のイベントもあり実施ができない日はあるので、実施は難しくなっております。

グッズ等・アーティスト様の演出等に関しましては検討させて頂きます。

 


お問い合わせ内容:

試合の前の時間などで、横浜FCのスポンサーのCMを大型画面で多数流したり、スポンサーの社員の方とピッチサポーターの方のやりとりを通して、各社商品の紹介をしていただける事はできないでしょうか。

 

ご意見ありがとうございます。
お客様にスポンサー様との接点を持って頂けるような場をより増やしていけるよう、検討させて頂きます。

 


お問い合わせ内容:

ホームページのトップページ、山口戦の日程が誤っているようです、、、

 

ご意見ありがとうございます。
直ちに修正させて頂きました。
申し訳ございません。

 


お問い合わせ内容:

試合前イベント、以下のようなものはいかがでしょうか。

1.スタジアム演奏会の参加資格を拡大してはいかがでしょうか。

現在は学校の吹奏楽部に限定されているようですが、老若男女、多様な形態のエンターテイメントでもよいのではないでしょうか(音楽=アカペラ・コーラス、ロックバンド、和楽器、ダンス、ヒップホップなど/お笑い=漫談、漫才、コントなど)。

2.サポーターの発声ウォーミングアップと称して、“心の叫び・大声選手権”はいかがでしょうか(テーマはフリーで、肉声またはマイク越しに、好きなことを叫んでいただき、音量を測定する)。

 

ご意見ありがとうございます。

スタジアム演奏会に関して、現在限定はしておりません。

ご協賛企業のご意向もございますので、 その範囲内で様々な方々に参加して頂けるように行ってまいります。

 


お問い合わせ内容:

試合前の待ち時間に、大型画面を有効活用できないでしょうか。

たとえば、ミニ番組を放映するとか。
(レポーターが横浜の有名無名なスポットを紹介する。観光地、飲食店、横浜FCゆかりの場所など。角度的に見づらいですがアウェイサポーターも喜ぶのではないでしょうか)

 

ご意見ありがとうございます。
スポンサー様との兼ね合い等もございますが、有効活用できるよう検討させて頂きます。

 


お問い合わせ内容:

シーズン大詰めの秋以降は、ユニフォーム観戦では寒い試合が多いです。

ゆえに、アウターのグッズに期待しています。

流行のスカジャンで横浜FCカラーの物や、オーソドックスなジャケットに横浜FCカラーのラインを入れるとか。。。

 

ご意見ありがとうございます。
グッズ担当者と相談の上検討させて頂きます。

 


お問い合わせ内容:

大変遠大な願望ではございますが、三ツ沢球技場の座席に背もたれが欲しいですね。
そして座席の前後の間隔がもっと広くて、スタンドの傾斜が急なら・・・。

現状、時折誤って前の方の背中を蹴飛ばしてしまったりして非常に申し訳無いし、逆に後ろの方の投げ出した裸足が視界に入ると不快ですし、前方の方々の頭や振り回すタオルマフラーでピッチが見にくい事もございますし、傾斜の緩い階段を小さな子供がみだりに走り回ることもございますし・・・。

1964年東京五輪の前に建設されたインフラの老朽化が指摘されて久しい平成末期、同じく1955年竣工の我らの聖地も、近い将来、新時代を感じられるスタジアムになれば嬉しいです。

 

ご意見ありがとうございます。
スタジアムの構造上、どうしても不便な部分はでてきてしまいますが、その中でできることを検討させていただきます。

 


お問い合わせ内容:

来年はJリーグ史上初の改元を祝い、“改元アニバーサリーマッチ”とかいかがでしょうかね。
「平成のJリーグを振り返りつつ、新しい時代のJリーグを展望できる一日」のような……。

 

ご意見ありがとうございます。
今後の参考にさせて頂きます。

 


お問い合わせ内容:

試合中にチアホーンのようなものが繰り返し鳴っていて耳障りでした。ホーム、アウェイに関わらず、禁止されている事が繰り返しされていて恥ずかしい思いですし対応にがっかりです。Jリーグで認められているのですか?このまま容認するのでしょうか?試合は快勝でしたががっかりでした。

 

ご意見ありがとうございます。
禁止行為に関しましては、徹底して禁止とさせていただいており、係員から注意もさせていただいております。
今後につきまして、厳守いただけない場合や警備員の指示に従って頂けない場合、スタジアム内からの退席をお願いするなどの対応をさせて頂きます。

 


お問い合わせ内容:

9月1日京都戦、三ツ沢全体が終始素晴らしい雰囲気でした。
いつもアットホームな空間を提供していただいて本当にありがとうございます。

 

ご意見ありがとうございます。
今後もご来場して頂いたお客様に、また来たいと思って頂けるようなスタジアム作りを心がけてまいります。

 


9月16日 第33節  水戸ホーリーホック

 

お問い合わせ内容:

まだ横浜FCを詳しく知らない神奈川の方向けに、j:com横浜やテレビ神奈川などの地元テレビ局で横浜FCの試合中継をできないものでしょうか……。

インターネットが隆盛を極める今日でも、テレビというメディアは、新たなきっかけづくりには重要だと感じます。

また、メディア活用について、FM YOKOHAMAのレギュラー番組『HAMA BLUEタイム』でのリスナーへのチケットプレゼントは良い事例でしょう。不特定多数ではなく、横浜FCのラジオ番組を聴くなど、主体的に何らかの形で横浜FCに興味を持ってくれた方への無料招待なら有効と考えます。したがって、地元テレビ局での試合中継が実現したならば、チケットプレゼント(10組20名くらいの規模で)も効果的ではないでしょうか。

 

ご意見ありがとうございます。
クラブといたしましても地上波でのテレビ中継ができるよう営業活動をしておりますが、テレビ中継につきましては放映権の問題があり、ケーブルテレビは生中継・録画中継共に権利が現在ございません。

ローカル局につきましては、地元テレビ神奈川での中継営業をしておりますがテレビ中継制作費、番組スポンサー料等々費用に関するハードルもあり実現が難しい状況にあります。

引き続きクラブとしましてもテレビ神奈川等でのローカル放送ができるよう営業努力して参ります。

 


お問い合わせ内容:

学生がスポーツで気軽に着用できるような、安価なスポーツウェアのグッズにも期待しています。

学生にはグッズのユニフォームは非常に高価なため、汚れやキズを気にして、なかなかスポーツで頻繁には着用できないかと存じますので。

 

ご意見ありがとうございます。
現在、ベーシックTシャツ(2,000+税)もしくはコンフィットTシャツ(4,500+税)等もございますので、ぜひご検討ください。

 


お問い合わせ内容:

著作権とかよくわらないのですが、横浜FCの応援歌(チャント)集のCD販売無いでしょうかね(もちろん歌詞もつけて)。応援に参加するきっかけになりやすいですよね。

 

ご意見ありがとうございます。
現段階では、CD等の販売予定はございません。
歌詞カード等はサポーターの皆さんが配布して頂いておりますので、そちらを是非ご覧ください。

 


お問い合わせ内容:

「スポーツの秋」にちなみ、試合関連イベントとして、『三ツ沢マラソン』はいかがでしょうか。三ツ沢公園を、サポーターなどがマラソンor駅伝で駆け抜けるという。成績優秀者への特典や参加賞もアリで。

 

ご意見ありがとうございます。
検討させて頂きます。

 


お問い合わせ内容:

応援の旗の使用について、明確な指針が必要かもしれません。
最近のゴール裏では、振り回すタイプの旗の使用はスタンド最後部に限られているようで、周囲の観客への一定の配慮は窺えます。

一方で、小さなお子さまや、サッカー観戦経験の浅い方などは、どうしても、周囲の観客への配慮よりも“旗を振り回りしたい”という思いが勝り、TPOに関係なく振り回す傾向があるようなので……。

誰もが快適に観戦できるためには、今まで「暗黙の了解」になっていた曖昧な部分も、ルールとして明示いただいた方がスッキリします。

 

ご意見ありがとうございます。
メインスタンド、バックスタンドへの大旗の持込みは禁止となっておりますが、ゴール裏に関しては旗に関してのルールはございません。

また、ファン・サポーターが大旗を振ったりチャント(応援歌)を歌いながら熱く応援する場所となっております。

ただ、大きく逸脱した非常識な迷惑行為やルールを守って頂けない方がいましたら、お近くのスタッフ・係員までお声掛け下さい。

 


お問い合わせ内容:

スニーカーとか、靴のグッズが欲しいです。

 

ご意見ありがとうございます。
今の所販売の予定はございませんが、検討させて頂きます。

 


お問い合わせ内容:

リボンマグネットを再発売してください。
以前購入したものがへたってしまい、困っています。
よろしくお願いいたします。

 

ご意見ありがとうございます。
来シーズンに向けて、前向きに検討させて頂きます。

 


お問い合わせ内容:

フィットネス・健康ブームにあやかり、ホームゲームに合わせて“ヨガ”や“エアロビクス”などのイベントを開催してはいかがでしょうか。
参加特典も豪華にしつつ。

 

ご意見ありがとうございます。
行うスペースや公園側の確認も必要となってきますが、検討させて頂きます。

 


お問い合わせ内容:

フードとドリンクを切り離して、ドリンク(特にアルコール)のみの出店は増やせられないのでしょうか?

今回招待券の客も多かったせいか、スタグルにはいつもより長蛇の列が出来ていました。試合途中も、ハーフタイムも購入まで時間がかかりそうで、かつ求めてる品も無くなりそうなアナウンスがあったため一度外へ出てコンビニへ購入しに行きました。出来るだけスタジアム内で購入したいところでしたが、あまりに効率が悪かった為です。

招待客や他でも動員が見込める日程のみでも出店を増やす・ビールの売り子を増員するなど対応できないでしょうか?

フードとドリンクのみの客が同じ列に並ぶのはあまりに非効率だと思います。
ここらは何かしら対処の仕様があると思うのですが、いかがでしょうか?

 

ご意見ありがとうございます。
ソフトドリンクにつきましては、ドリンク購入のお客様ができる限り購入いただけるように、クラブ側でもドリンク販売所を設置させていただいております。
アルコールに関しましては、販売して頂いている常設売店にも共有させて頂き今後の参考にさせて頂きます。

 


お問い合わせ内容:

サポーター席から、ブーイングに混じり、「拡声器の意図的なハウリング」が何度も聴こえた。DAZN中継でも明瞭に聞こえるからその視聴者にも迷惑だ。
あの不快な音は、かつて問題となった「ブブゼラ」のように、聴覚に悪影響を及ぼすのではないだろうか。
(どちらのチームのゴール裏サポーター席からかは判らない。だがいずれにせよ、この試合の主催者は横浜FCであるため、当該行為に対処すべきではなかっただろうか。)

(あまり大きな声では言いにくいが、)耳を痛めるこの音は、J1よりJ2でよく聞く印象だ。そういう行為を平然と行える者がいるのも、なおかつそういう行為を看過してしまうのも、J1に劣る面ではなかろうか。

せめて我々の主催試合だけでも、改善を強く求めたい。
(いやそれより、そのような場面の少ないJ1で戦えればよいのだが。)

 

ご意見ありがとうございます。
禁止行為に関しましては、徹底して禁止とさせていただいており、係員から注意もさせていただいております。
今後につきまして、再度の厳重注意を行っておりますが、ご対応して頂けない場合はスタジアム内からの退席をお願いさせて頂く予定です。

 


お問い合わせ内容:

横浜FCのホームゲームは、若い女性の比率が他のチームと比べて桁違いに低い印象です。現状は男性ばかりで、なかなか女性が入りにくい雰囲気ですね。
女性限定の豪華イベント参加権つきチケットなどで、新しいファン層の一定規模の開拓はいかがでしょうか。

 

ご意見ありがとうございます。
スタジアム内でのイベントやチケット企画等含めて、女性のお客様やファミリーでのご来場がもっとしやすいようなスタジアム作りを目指して、今後も努めていきたいと考えております。

 


お問い合わせ内容:

小学生くらいの子ども達が三ツ沢にたくさん訪れる事は良いことですね。
一方で、小学生くらいだと、コンコースやバス停付近など狭い所で、走ったりして周囲の人にぶつかったりします。
ここは一つ、サッカー教室などを通して、“他人への配慮”も教育していただきたいですね。

 

ご意見ありがとうございます。
スタッフ・係員等が巡回していますので、その様な場合がございましたらお声掛けください。
サッカー教室に関しましても、検討させて頂きます。

 


9月30日 第35節  レノファ山口FC

 

お問い合わせ内容:

チアホーンについて再度確認させて下さい。

京都戦に引き続き水戸戦でも鳴らしている人がいました。F!ポストの回答から期待していただけに失望しました。毅然とした対応ができない理由でもあるのですか?

千葉も禁止のはず、アウェイだからいいとはなりませんよね?
大事な時期に雰囲気をぶち壊しにしないで下さいください。人も寄り付かない(集客)と思うのですが・・・。

 

ご意見ありがとうございます。

水戸戦以降、ご本人様には厳重注意を行っており、迷惑行為はございませんでした。

周りのお客様のご迷惑となる行為は禁止となりますので、引き続き注意を行ってまいります。

 


お問い合わせ内容:

三ツ沢での受動喫煙対策として、喫煙所を以下のようにしてみては。

1.喫煙所を密閉空間とする→喫煙所付近を通る方の二次喫煙防止のため

2.喫煙所内に空気清浄機を設置する→喫煙所撤収作業に当たるスタッフの三次喫煙緩和(完全には防げないが)のため

3.喫煙所の使用を有償とする→1~2に係る費用捻出のため。他者の健康に悪影響を及ぼす嗜好品を楽しむ場所の使用が無償というのは、不合理の極致。

三ツ沢では、大量のタバコの煙が、風に流され、試合中のピッチに漂っていた事さえあります。現場のすべての方々の健康のために、なんとかならないものでしょうか。

 

ご意見ありがとうございます。
喫煙所に関しましては、様々なご意見がございますが検討させて頂きます。

 


お問い合わせ内容:

グッズで、個別包装のお菓子が欲しいです。
観戦土産として友人・知人や学校、職場の方などに配れば、横浜FCの話題で盛り上がり、新規ファンの開拓にもなるのではないでしょうか。

 

ご意見ありがとうございます。
来シーズンのグッズ展開に向けて、検討させて頂きます。

 


お問い合わせ内容:

今年も年賀状の販売期待しています。
さりげなく“三ツ沢への案内状”にもなり得るような。

 

ご意見ありがとうございます。
検討させて頂きます。

 


お問い合わせ内容:

フクアリでキックボードを乗りこなすなど多才なフリ丸さん、
今度は、ティーンエイジャーの間で流行中の「Tik Tok」デビューいかがでしょうか!!

 

ご意見ありがとうございます。
今後も新しいアイデア等でフリ丸の露出も増やしていきますので、応援宜しくお願い致します。

 


お問い合わせ内容:

ホームゲームで市民無料招待を多数実施するのも悪くはないです。
他方、その財政的なゆとりを、ホームゲームの人件費にも配分していただきたいです。

心の底から、ホームゲームに警察官を配置する事も本気で考えていただきたいものです。

試合でのサポーターによる危険な禁止行為が後を経たず、加えてそれを現行の体制で抑止・制止できていない現実は、横浜FCのファンとして、もう看過できません。

 

ご意見ありがとうございます。
警備等に関しましては、動員数を考慮して変動しています。
禁止行為等に関してお気づきの際は、お近くのスタッフまでお声掛けください。

 


お問い合わせ内容:

試合前のウォーミングアップ開始時に、サポーターに向けて選手が直接あいさつのコメントを述べる試み、最高にテンション上がりますね!

ただ、選手の立場としては、試合前には、ファンへのパフォーマンス的な事はやらず、黙々と試合に集中したいものかもしれません。

ですので、場合によっては、選手のコメントは事前収録し、ウォーミングアップ開始直前に大型画面で放映するというのでも十分ではないでしょうか。

 

ご意見ありがとうございます。
大型画面での実施に関しても検討させて頂きます。

 


お問い合わせ内容:

「市民」や「区民」など、事実上不特定大多数の招待も良いのですが、どうせ招待するなら、今回の山口戦に向けてスタジアムグルメを考案してくれた学生達のように、横浜FCに主体的に関わってくれた方々の方が良いのではないでしょうか(年度当初配付されるクラブメンバー対象の招待券のように、今後のホームでの好きな1試合を無料招待とする、など)。自らが参画したチームとして、誇りと愛着を持ち、積極的に観戦してくれる気がします。

不特定多数の場合、招待よりは割引にした方が、本当に観たい人が集まって、スタジアムの雰囲気も良くなる気がします。

 

ご意見ありがとうございます。
割引チケットに限らず、スタジアムで満足して頂けるような企画チケットを今後も引き続き考えていきます。

 


お問い合わせ内容:

物販Tシャツ、たまには“ビッグTシャツ(丈が長いorゆるめのシルエット)”のように、ひとひねりある物も楽しみです。

 

ご意見ありがとうございます。
検討させて頂きます。

 


お問い合わせ内容:

《9月30日山口戦》台風の影響で開場直前まで試合開催可否発表にヤキモキした経験を踏まえ、民間気象会社(ウェザーマップやウェザーニューズなど)との提携も視野に入れていただけたなら・・

 

ご意見ありがとうございます。
台風などの悪天候が予想される場合には、気象情報を踏まえリーグと連携し、お客様の安全を最優先に可能な限り開催の可否を決定できるようにしております。

 


お問い合わせ内容:

毎度のように、ゲートの上に飲み物が置いてあるのを見かけます。ゲート沿いの席の観客がテーブル代わりにしているのでしょう。

その真下のゲートに人が出入りした時に飲み物が落下したら、立派な事故だと思うのですが、当該行為は禁止されないでしょうか。

 

ご意見ありがとうございます。
係員からお声掛けさせていただいておりますが、そのようなことがございましたらお近くのスタッフまたは係員までお声掛けをお願い致します。

 


お問い合わせ内容:

いつもありがとうございます。

本日の山口戦は、今季初の雨のホームゲームだったのですが、「フリ丸の部屋」が雨宿りやカッパの着替えに役立ちました。大変助かりました。部屋は多数の利用者で活況を呈しておりました。

そして、《開場間際まで試合開催可否未定》という困難な状況や、試合前半途中からの本降りの雨の中、臨機応変かつ平素と変わらぬ円滑な設営や運営等誠にお疲れ様でした。よりによって台風接近による不確定要素と不安要素山積の試合でも、新企画満載でワクワクしたね(勿論安全は最優先でお願いいたします)。

今後とも、この場所(三ツ沢)で、スタッフの皆様とも一緒に勝ち試合を分かち合えたら。

 

ご意見ありがとうございます。
悪天候でもそうでなくても、お客様に来て良かったと思えるようなスタジアムを今後も作っていきたいと思います。
引き続き、応援宜しくお願い致します。

 


お問い合わせ内容:

喫煙所の代わりに飲食スペースがあると便利ですね……需要は飲食スペースの方が多いのではと……オープンカフェっぽくて景観も健全では。

 

ご意見ありがとうございます。
検討させて頂きます。

 


お問い合わせ内容:

世界的動画サイト『You Tube』に横浜FCの公式チャンネルを作れないでしょうか。

【動画例】
1.現下、横浜FC公式Twitterに転載している、『DAZN』のハイライト動画。過去の試合のダイジェストを気軽に振り返る事ができる。

2.主要チャント集。ゴール裏以外で観戦している方でも、現在の席種で、または将来ゴール裏で歌って応援するための予習として、チャントのメロディを知りたい方は多いかもしれない。

――You Tubeでは広告収入が得られる点も囁いておきたいところです――

 

現在、横浜FCの公式チャンネルでハイライト動画を配信しております。
それ以外につきましても、今後検討させて頂きます。