ホームタウンプロジェクト活動報告(2019年9月)

2019.10.17

横浜FCは地域社会にとって欠かすことのできない楽しみ、心の拠り所、プライド、街のシンボル、大切な産業として多くの人に認められる“社会的装置”の役割を担う存在となるためホームタウンに出て活動をしています。

今回は、9月の活動についてご報告します。
活動当日の様子は、横浜FC公式Twitter、フリ丸Twitterをご覧ください。

 

9月11日(水) 戸塚区小学校ふれあいサッカー
9月15日(日)に開催された大宮アルディージャ戦「戸塚区民DAY」に先立ち、6名の選手が戸塚区内の小学校を訪問しふれあいサッカーを開催しました。

両校の子どもたちはとても活発で「プロサッカー選手はどんな練習をしているの?」「何時間くらい練習をしているの?」など、興味津々な様子で選手に質問をしていました。

【訪問先・参加選手】
◯境木小学校:竹重安希彦・大内一生・伊野波雅彦

◯小雀小学校:皆川佑介・草野侑己・辻周吾

 
9月21日(土) 令和元年 秋の全国交通安全運動〜交通安全パレード・キャンペーン〜
毎年参加をしている「秋の全国交通安全運動〜交通安全パレード・キャンペーン〜」に今年もフリ丸が参加しました。

今年から保土ケ谷区内小学校の新1年生にはフリ丸がデザインされたランドセルカバーが配布されており、交通安全を呼びかけています。

 
9月25日(水) 第13回わが町かながわマナー違反一掃作戦
神奈川区役所主催の「わが町かながわマナー違反一掃作戦」に横浜FC会長の奥寺康彦とフリ丸が参加し、神奈川区内の清掃活動を行いました。

神奈川区長を始め区役所職員の皆様、自治会の皆様と一緒に神奈川区役所からイオンスタイル東神奈川前までの道路を清掃しました。

 
横浜FCと遊ぼう!はまっ子ふれあいスクール・放課後キッズクラブ
・横浜市立笹野台小学校放課後キッズクラブ
・横浜市立茅ケ崎台小学校放課後キッズクラブ
・横浜市立阿久和小学校放課後キッズクラブ
・横浜市立品濃小学校放課後キッズクラブ
・横浜市立戸塚小学校放課後キッズクラブ
・横浜市立富岡小学校放課後キッズクラブ
・横浜市立長津田第二小学校放課後キッズクラブ
・横浜市立平戸台小学校放課後キッズクラブ



過去実施した団体はこちらからご覧ください。
http://www.yokohamafc-sc.com/play.html

   

ホームタウンチーム担当 北澤・柿沼・佐藤
TEL:045-372-5212