スポーツ庁より平成30年度「スポーツエールカンパニー」に認定されました

2018.12.21

株式会社横浜フリエスポーツクラブ(代表取締役:上尾和大、本社:神奈川県横浜市、以下「当社」)は、スポーツ庁が実施した平成30年度「スポーツエールカンパニー」(英語名称:Sports Yell Company)に応募し、認定されたことをお知らせします。

 

当社は、今回の認定を受け、さらに従業員のスポーツおよび健康づくり活動を推進していくとともに、スポーツおよび健康づくりの分野で、横浜FCに関わる全ての皆様に貢献できる活動に努めてまいります。

 

■「スポーツエールカンパニー認定制度」について
「スポーツエールカンパニー認定制度」は、スポーツ庁が、運動不足である「働き盛り世代」のスポーツの実施を促進し、スポーツに対する社会的機運の醸成を図ることを目的として、社員の健康増進のためにスポーツの実施に向けた積極的な取組を行っている企業を認定する制度で、平成29年度から創設されました。


*【スポーツ庁】平成30年度「スポーツエールカンパニー」認定制度:http://www.mext.go.jp/sports/b_menu/houdou/30/12/1411665.htm

 

■認定を受けた当社の主な取組
年に1度、サッカー初心者から元プロ選手まで、従業員や関係者が参加する社内行事「横浜FC全従業員サッカー大会」を開催

 
 

本記事に関するお問合せ

株式会社横浜フリエスポーツクラブ

事業本部 事業戦略チーム