ホームタウンプロジェクト活動報告(2016年12月)

横浜FCが2016年12月にホームタウンとしている横浜市内の地域イベントに参加しましたので、ご報告します。
詳細は、横浜FCオフィシャルfacebook、横浜FC公式twitter、横浜FCオフィシャルモバイルサイトをご覧ください。

 

12月3日(土) 「天然温泉 満天の湯」ビンゴ大会
横浜FCトップチーム、ニッパツ横浜FCシーガルズの選手が日頃の感謝を込めて、ホームタウンパートナーの満天の湯で「ビンゴ大会」を開催しました!
12月6日(火) 保土ケ谷区帷子小学校サッカー教室
地元保土ケ谷区の帷子小学校で野村選手によるサッカー教室を実施しました。
最初は、恥ずかしがっていた児童の皆さんもたくさんいましたが、野村選手の明るい性格で子どもたちはすぐに、野村選手と仲良くボールを蹴っていました!
【訪問選手】
MF 16番 野村 直輝選手
12月18日(日) 「第38回ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金2016」
毎年恒例の「ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金」に、横浜FC会長の奥寺康彦とフリ丸が参加しました。
横浜FCと遊ぼう!はまっ子ふれあいスクール・放課後キッズクラブ
横浜市立千秀小学校放課後キッズクラブ
横浜市立青葉台小学校はまっ子ふれあいスクール
横浜市立菅田小学校放課後キッズクラブ
横浜市立茅ケ崎東小学校放課後キッズクラブ
横浜市立上郷小学校はまっ子ふれあいスクール
横浜市立つづきの丘小学校はまっ子ふれあいスクール

過去実施した団体はこちらからご覧ください。
http://www.yokohamafc-sc.com/play.html

ホームタウンプロジェクト担当 北澤
TEL:045-372-5212