「LEADS TO THE OCEANプロジェクト」活動開始のお知らせ

この度、横浜FCではスポーツと清掃活動を軸に、海・自然環境への意識を高め、次世代に美しい自然を残すためのプロジェクト「LEADS TO THE OCEAN」に参加することになりましたので、お知らせいたします。

 

LTO(LEADS TO THE OCEAN)プロジェクトは神奈川県の海岸で継続的に清掃活動を行っている「海さくら」と、国内外で多様なソーシャル・イノベーションを行う「日本財団」が神奈川の海をキレイにすることを目指し、スポーツと清掃活動を軸に、新たなアプローチで環境問題に取り組むプロジェクトです。

 

横浜FCの主な活動内容は、ホームゲーム終了後の「ニッパツ三ツ沢球技場周辺での清掃活動」になります。

 

明治安田生命J2リーグ第23節FC岐阜戦終了後より、本活動を開始いたしますので、ぜひご家族・お仲間をお誘いいただきご参加ください。

 

 

【LEADS TO THE OCEANプロジェクト概要】
■実施日程:横浜FCホームゲーム開催時(ニッパツ三ツ沢球技場での開催に限る)
※各ホームゲームでの活動時間等の詳細は、下記「LEADS TO THE OCEANプロジェクトHP」よりご確認ください。

 

■実施時間:試合終了15分後より30分間

 

■集合場所:ニッパツ三ツ沢球技場 場外総合案内所付近

 

■参加特典:スタンプを集めてゴミ拾いマスターになろう!
ご参加一回ごとにスタンプを1つ押します。
15個以上スタンプを集めると、ゴミ拾いマスターに認定!
2018年6月末のゴミ拾い最終日に賞状授与を予定しています。

 

■その他:トング、ゴミ袋はこちらで用意いたします

 

■LEADS TO THE OCEANプロジェクトHP
http://www.uminitsuzuku.com/yokohamafc/

 

 

【お問い合わせ】
ホームタウンプロジェクト担当:北澤
TEL045-372-5212