2016シーズン横浜FCユニフォーム発表のお知らせ

本日、開催されました2016横浜FC新体制発表記者会見にて、2016シーズンに選手が

身にまとい戦います新ユニホームが発表となりましたのでお知らせいたします。

 

 

≪Design≫ -デザイン-

ユニ2016_2

 

 

≪Design theme≫ -デザインテーマ-

2016年、横浜FCの新ユニフォームのテーマは「エンブレムへの想い」。

 

厳しいシーズンとなった2015シーズンを糧に、横浜FCを象徴するエンブレムに描かれたリボン、
フェニックス、そして横浜FCクラブメンバーと共に、クラブの持続的な発展のために、どんな時も
諦めずに勝利を目指して挑戦し続ける強い気持ちを表現いたしました。

 

ユニフォーム素材として採用した「SPASSY(スパッシー)」は、着心地と吸水速乾などの機能性の
両面を持ち合わせた高機能素材です。

 

また、2016シーズンのユニフォームはスリム型のシルエットを採用し、試合中の様々なストレス
から選手を開放します。
番号はユニフォームのデザインやシルエットを考慮し、見やすさを追求したシンプルなカラー・
フォントを採用いたしました。
前番号は右胸に入り、背番号には横浜FCのエンブレムが入るオリジナルナンバーを採用しています。

 

今シーズンも引き続き、選手と共に戦うクラブメンバーの位置づけや意思を表すクラブメンバーロゴが身ごろの内側(首元辺り)に入ります。

シンプルながら、横浜FCの根底にある熱い気持ちを凝縮したユニフォームを身にまとい、2016シーズンを羽ばたきます!

 

 

 

横浜FC広報:沼澤