瀬古樹 選手(明治大学 )JFA ・ J リーグ特別指定選手承認のお知らせ

2019.8.2

このたび横浜FC は公益財団法人日本サッカー協会より 明治大学体育会サッカー部所属の瀬古樹(せこたつき)選手をJFA ・ J リーグ特別指定選手として受け入れることが承認されましたのでお知らせいたします。なお、瀬古選手は承認期間中、横浜FCの J リーグ公式戦等への出場が可能となります。

 

瀬古樹(TATSUKI SEKO / MF)
■生年月日:1997年12月22日(21歳)
 

■身長/体重:175cm / 69kg
 

■出身地:東京都
 

■チーム歴
三菱養和SC巣鴨ジュニア(川口市立新郷南小学校)ー三菱養和SC巣鴨ジュニアユース(川口市立東中学校)ー三菱養和SCユース(私立駿台学園高等学校)ー明治大学体育会サッカー部
 

■選抜歴:2015年 U-18日本代表
 

■特徴
技術レベルが高く、長短の正確なフィードでゲームを組み立てられる。攻守においてハードワークでき、チームが苦しい状況でも、勝利のために最後まで全力で戦うことができる選手。
 

■背番号:6番
 

■その他
瀬古樹選手は2020シーズン横浜FCへの加入が内定しております。
承認期間は、2019年7月30日~2019年12月31日まで

 

*JFA ・ J リーグ特別指定選手とは:
目的:サッカー選手として最も成長する年代に、種別や連盟の垣根を超え、「個人の能力に応じた環境」を提供することを目的とする。
概要:全日本大学サッカー連盟、全国高等学校体育連盟サッカー部、またはJクラブ以外の大学運営(学校法人)のチームに所属する学生選手、もしくは日本クラブユースサッカー連盟の加盟チームの所属選手を対象に、JFAが認定した選手に限り所属チーム登録のまま、Jリーグ等の試合に出場可能とする。

 
 

本記事に関するお問合せ

株式会社横浜フリエスポーツクラブ

事業部 内田