横浜FC

わたしたちの使命は、サッカーを通じて地域社会に
「楽しみ」や「夢」「希望」を与える存在になること。

みなさまからのご支援いただいたあしながドリーム基金で
神奈川県内の養護施設や小学校の子どもたちを横浜FCの
ホームゲームに招待しスポーツの素晴らしさを
改めて実感してもらう基金としても活用させていただきます。

スポーツの持つ可能性を信じて
横浜FCは引き続き社会のためにできる
活動をしていきます。

[活動]横浜FCホームゲームへご招待

スポーツの素晴らしさを改めて実感する体験を

【ホームゲーム招待対象】
・養護施設、介護施設のみなさま
・神奈川県内の小学生

対象席種:バックホーム自由席
※ご案内する席種は変更となる場合がございます。

この度、横浜FC選手でJリーグ選手会長を務める高橋秀人選手が、
あしながドリーム基金の活動に賛同し、
新たにこの活動に協賛者として加わりました。
高橋秀人選手の「子どもたちのために何かしたい」という気持ちから、
本活動に共感し、選手として参加しています。

高橋秀人HIDETO TAKAHASHI

こんにちは。高橋秀人です。
この度、一人の選手として、臨場感あふれるフットボール専用スタジアムの「ニッパツ三ツ沢球技場」で、選手たちのリアルなプレーを観戦いただくことで、子どもたちに夢や希望を持ってもらいたいと思い、横浜FCの取り組む「あしながドリーム基金」に賛同することを決めました。
神奈川県内の子どもたちや、日ごろ外に出る機会の少ない施設の方々にぜひ、ニッパツ三ツ沢球技場にお越しいただき、生で観るサッカーの臨場感やプレーの迫力をぜひ、間近で感じていただければと思います!

あしながドリーム基金の
協賛企業を募集しています。

協賛企業さまの特典

  • ホームページへ社名掲載

  • デジタルマッチデー
    プログラムへ社名掲載
    (ホームゲーム時)

  • スタジアム協賛バナーへ
    社名掲載

  • あしながドリーム基金
    協賛企業としての呼称権
    &バナー進呈

  • 横浜FCより
    感謝状を贈呈

  • PR TIMESでの
    ニュースリリース配信
    (不定期)

あしながドリーム基金のご協賛いただいた
費用は新型コロナウイルス対策支援物資や
子どもたちの試合観戦のため資金として活用させて頂きます。
みなさまからのご支援よろしくお願いします。
下記より、お申込書をダウンロードして、
FAXまたは担当者へ直接ご連絡ください。
FAX:045-443-6593

申込書ダウンロード(PDF)

あしながドリーム基金 協賛一覧