フットボールネーション×横浜FC コラボレーション決定!

2019.7.25

横浜FCでは、小学館発行の漫画雑誌「ビッグコミックスペリオール」にて連載中で、単行本の累計発行部数は130万部突破の人気サッカー漫画「フットボールネーション」とのコラボレーションが決定いたしました。

第1弾のコラボレーション企画として、フットボールネーションの作者である大武ユキ先生と、松井大輔選手の対談が実現しました。

松井選手の世界での経験を大武ユキ先生の視点で紐解いた対談の様子は「ビッグコミックスペリオール」に掲載予定ですので、ぜひお楽しみに!

掲載号などの詳細は下記の通りです。

 

 

■大武ユキ先生/松井大輔選手対談 掲載号について
◯ビッグコミックスペリオール16号(2019年7月26日 発売予定)
※全国のコンビニ、各書店、電子書店にて取り扱い予定です。

 

■フットボールネーションとは
「ビッグコミックスペリオール」にて連載中。
単行本の累計発行部数は130万部突破の人気サッカー漫画。
アマチュアサッカーチームが天皇杯制覇を目指すストーリーの熱さに加え、「正しい身体の使い方」を教える新しい観点の本格サッカー漫画として評価が高く、多くのサッカー日本代表選手にも愛読されている。

単行本1〜13巻、大好評発売中!

▼公式サイトはこちら
https://www.shogakukan.co.jp/books/09183167

 

■大武ユキ先生プロフィール
漫画家。神奈川県出身。独自の視点のサッカー漫画を多く執筆し、09年から『フットボールネーション』を連載中。

大のサッカー好きであり、88年から全日空横浜サッカークラブ(後:横浜フリューゲルス)のサポーターに。

フリューゲルスの合併・消滅後は横浜FCを応援。
好きなポジションはボランチ。

 
 

本記事に関するお問合せ

横浜FC 事業部