明治大学より瀬古樹選手加入内定のお知らせ

2019.7.18

横浜FCでは、2020シーズンの新戦力として明治大学よりMF瀬古樹(せこたつき)選手(21)の加入が内定いたしましたのでお知らせいたします。
同選手のプロフィールは下記の通りです。

 

瀬古樹(TATSUKI SEKO / MF )
■生年月日:1997年12月22日(21歳)
 

■身長/体重:175cm / 69kg
 

■出身地:東京都
 

■チーム歴
2004-2009 三菱養和SC巣鴨ジュニア(川口市立新郷南小学校)
2010-2012 三菱養和SC巣鴨ジュニアユース(川口市立東中学校)
2013-2015 三菱養和SCユース(私立駿台学園高等学校)
2016-2019 明治大学体育会サッカー部
 

■選抜歴:
2015 U-18日本代表
 

■特徴
技術レベルが高く、長短の正確なフィードでゲームを組み立てられる。攻守においてハードワークでき、チームが苦しい状況でも、勝利のために最後まで全力で戦うことができる選手。
 

■瀬古選手コメント:
「来シーズンから横浜FCへの加入が決まりました瀬古樹です。伝統ある素晴らしいクラブの一員になれることを大変嬉しく思います。また、これまで支えていただいた全ての皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。チームの勝利のために謙虚に、ひたむきにプレーし横浜FCに関わる全ての皆様に多くの喜びと感動を届けたいと思います。応援よろしくお願いします。」

 
 

本記事に関するお問合せ

株式会社横浜フリエスポーツクラブ

担当者 内田