ニッパツ横浜FCシーガルズ インバースネット 株式会社 2018シーズン オフィシャルクラブパートナー新規決定のお知らせ

2018.9.14

インバースネット 株式会社」とニッパツ横浜FCシーガルズのオフィシャルクラブパートナー新規契約を締結いたしましたのでお知らせいたします。
契約期間は2018年9月1日から2019年1月31日までとなります。

なお、同社概要等は下記の通りとなります。

社名 インバースネット株式会社
https://www.frontier-direct.jp//
設立 昭和22年2月
本社 神奈川県横浜市神奈川区新浦島町1-1-25
テクノウェイブ100ビル 8階
資本金 12,2450,000円
代表取締役
社長
山本 慶次郎
事業内容 自社製パーソナル・コンピュータ開発・製造及び販売、
中古機器・機械の査定、中古機器・機械の買取、
中古機器・機械の卸売・小売、中古機器・機械の設置、
撤去解体工事、中古機器・機械のスクラップ処理、
産業廃棄物の収集、運搬、マテリアル売買、
リース会社等の業務委託サービス(リース満了物件処理等)
代表取締役
コメント
「この度、ニッパツ横浜FCシーガルズのオフィシャルクラブ
パートナーをさせていただく事となりました。同じ横浜の企業
として女性アスリートの活躍する環境をサポートし、サポーター
の皆様と共に、選手の背中を後押しできるよう全力でニッパツ
横浜FCシーガルズを応援致します。」
掲出ロゴ