『横浜FC × Fourtrive』 観た!食べた!撮った!ママさんカメラマンの初めてのサッカー観戦 in ニッパツ三ツ沢球技場

2018.6.19

この度、横浜FCとFourtriveのコラボ企画として、ママさんカメラマンの南薗妙子氏と赤坂悦子氏が、家族で観戦した横浜FC×ジェフユナイテッド千葉の模様をママさん目線でレポートいただきました。

初めて試合を観戦される方必見の内容となっておりますので、ぜひご覧ください。

 

【試合が始まる前から、楽しい】

横浜駅西口のターミナルから市営バスで約10分、ニッパツ三ツ沢球技場に到着すると、すぐに目に入るのは『キックターゲット』『お菓子すくい』『フェイスペインティングシール』など、大人も子ども楽しそうなブースがずらり。

近くにはフォトブースもあって、記念写真も撮れます……。

これはカメラマンとしては見逃せませんね(笑)。

横浜FCのエムブレムや(タイミングが合えば)マスコットと撮れるチャンスはここだけで、しかもスマホでOK。

でも、せっかくならカメラ持参だとより良い写真が残せそうです。

 

【普通は入れないロッカールームは大興奮!】

球場の外で楽しんだら、今回特別に参加させていただいた、待ちに待った選手のロッカールームの見学へ。

通常は入れないこの場所には、選手が実際に使っているユニフォームやシューズが置いてあり、サッカー好きにはたまりません!

息子はサッカーファンなので終始大興奮。

 

ロッカールームを通り抜けるとすぐにピッチに出るんですが、ここから選手が試合に向かうんだと想像しながら、ドキドキしながら歩いていきました。

この日は快晴。

青空のしたで緑の芝生が輝いていて、『いつかここを走るぞ!』と思うサッカー少年がたくさんいたらいいなと思いました。

 

【応援する前に準備しておくとよいこと】

応援スタンドは、屋根や日陰はなく日差しが強いため、帽子やタオル、日焼け止めは必須です!ちいさなお子様がご一緒の場合、ベビーカーを預ける場所があるのでご安心ください。

 

お腹が空いたら、スタジアムの中の飲食売店がおすすめ。

タコ焼き、焼きそば、フランクフルト、かき氷、フライドポテト等の軽食に、ビールやジュース等の飲み物があります!

お昼時はかなり並ぶので、事前に購入か、早めに買ことがおすすめです。

場外でも、すぐ近くの三ツ沢公園内にレストハウスがありますし、晴れた日は近くのコンビニでお弁当を買って木陰で食べるのもいいですね。

ちなみに公式グッズの販売ブースは球技場のゴール裏。試合後はこどもたちで長蛇の列ができるようなので、時間をずらして購入するとすぐに買えますよ〜。

 

【試合前からテンションは最高潮!】

試合が始まる直前、横浜FCスタジアムアイドル『Needs』のライブパフォーマンスがはじまります。

アイドルがいるなんて知らなかった私はビックリ!

しかも入場の時にはメンバーがハイタッチでお出迎えをしてくれて、私もつられてハイタッチ!

楽し〜〜!!!

 

試合が始まると、活躍するのが意外にもタオル。

汗をふくのはもちろん、音楽に合わせてタオルをぶんぶん回すタオルパフォーマンスは盛り上がりますよー。

点数が入ったときのテンションはすごいです!

 

あと、サポーターの方から応援歌の歌詞カードをいただきました。選手ごとに応援歌があって、一覧表になったものです。

これがあれば、選手も覚えられるし、サポーターと一体になって応援できると思います。

こどもたちは1日であっという間に覚えてました〜。

 

初めてのサッカー観戦でしたが、すっごく楽しい時間でした!

子どもたちも大喜び。

6月には撮影イベントもあるようなので、要チェック!!

私もぜひ参加したいと思いまーす!

 

 

 

本日のレポートをしたママさんカメラマンが行うfourtrive撮影会!
なんと、選手のサインがもらえる撮影会に参加しませんか??

6月24日(日)  VS ヴァンフォーレ甲府戦
詳しくはhttps://coubic.com/fourtrive/231772をご覧ください!

 

※1
Fourtrive(フォートライブ)は、スマホでフォトグラファーを検索して、
いつでも、どこでも、かんたんに依頼ができる新しい撮影体験アプリです。