7月7日(土)横浜FC vs. モンテディオ山形「保土ケ谷区民DAY開催」のお知らせ

2018.6.1

保土ケ谷区在住・在勤・在学(在園)の方とその家族 先着1,000名様を7月7(土)横浜FC vs. モンテディオ山形にご招待!

 

横浜FCホームタウンプロジェクトでは地域に根差したサッカークラブを目指すため、横浜FCの選手が日々トレーニングを行っている「横浜FC・LEOCトレーニングセンター」がある保土ケ谷区と協働し、ホームゲームイベント「保土ケ谷区民DAY」を開催いたします!

 

この日は保土ケ谷区民の方を対象とした観戦ご招待、イベント企画を多数ご用意しております。
年に一度の「保土ケ谷区民DAY」ですので、皆様お誘いの合わせのうえ、ぜひご来場ください!

 

 

保土ケ谷区民DAY概要

 

■日時:7月7日(土) 18:00キックオフ(16:00一般開場)

 

■対戦相手:モンテディオ山形

 

■会場:ニッパツ三ツ沢球技場(神奈川区三ツ沢西町3-1)

 

■招待対象者/条件
事前申し込み先着1,000名様
保土ケ谷区在住・在勤・在学(在園)の方とそのご家族/HAMABLUEカラーの服を着て応援いただける方
※HAMABLUEカラーとはスカイブルーを示しています。

 

■事前申込み及び受付方法
下記の「事前申込みURL」よりお申込み手続き頂き、申込み完了後に送られてくる「事前申込み完了メール画面」と区内在住・在勤・在学であることを証明できる免許証、名刺、学生証等(小学生の場合は学校名を確認)を試合当日に「場外チケット引換テント」でご提示ください。
※下記の区民限定のイベント申込みもこちらのURLよりお申込みください。

◯事前申込みURL
https://f.msgs.jp/webapp/form/20145_vudb_199/index.do
※横浜FCからのメールを受信頂くため、事前に【entry@yokohamafc.com】からの受信許可をお願いいたします。

 

■対象席種
バックスタンドホームA自由席(通常当日価格:大人 3,000円 / 小中 1,100円)
※ホームA自由席は横浜FCの応援席です。アウェイチームの応援グッズの使用・着用・持込不可です。
※事前お申込みの時点でご招待定員数に達した場合、お申込みフォーム画面が優待価格でのご案内になりますので、予めご了承ください。
※キックオフ1時間前からは大変混雑してキックオフに間に合わない場合もございます。
※満員となった場合には、入場をお断りさせていただく場合もございます。
※車いす席のご利用を希望する場合は、別途、事前申込み(希望者多数の場合は抽選)となります。

詳細はこちら
【車椅子席申込みページ:https://www.yokohamafc.com/ticket/wheelchair

※お申込みメールの件名に「保土ケ谷区民DAY車椅子席申込み」と件名にご記載ください。

区民限定特別体験イベントに参加しよう!!

 

■事前申込みイベント
1.スタジアムの裏側を覗いてみよう!
【スタジアム見学ツアー】:50名(事前申込み)

 

2.ウォーミングアップに向かう選手達とハイタッチ!
【ウォーミングアップハイタッチ】:10名(事前申込み)

 

3.選手と一緒にピッチに入場!
※保護者の方と離れても大丈夫なお子様
【エスコートキッズ】:10名(事前申込み:対象年齢 5〜11歳)

 

■区民限定イベント申込み方法
こちら事前申込みURL
https://f.msgs.jp/webapp/form/20145_vudb_199/index.do】よりイベントのお申込みをお願いいたします。
事前申込みURL申込より申込みができない方は、イベント応募メール【entry@yokohamafc.com】より下記必要事項をご記入の上、お申し込みください。

◯件名:「保土ケ谷区民DAYイベント申込み」

◯内容:1.氏名、2.性別、3.年齢、4.住所、5.電話番号、6.希望イベント、7.横浜FCクラブメンバー有無(クラブメンバー、シーズンシート、該当なし)、8.招待対象(在住or在学or在勤)、9.区民DAY来場人数(大人人数・子供人数)
※区民限定イベントは抽選となります。
※ご当選された方へのみ7月3日(火)以降に【entry@yokohamafc.com】よりご連絡をさせていただきますので、端末の受信許可をお願いします。

 

■イベント申込締切7月2日(月)18時まで

 

■当日先着参加イベント:迫力ある試合前の練習を間近で体験しよう!
【ウォーミングアップ見学】:50名
試合当日、チケット引換えの際、先着50名様にウォーミングアップ見学の参加証をお渡しします。

本記事に関するお問合せ

横浜FCホームタウンプロジェクト 担当:北澤・佐藤