横浜FC

9/18(日) 甲府戦「横浜FCクラフトビールフェスティバル」開催!神奈川県下の5ブリュワリーが大集合!

  • イベント
  • お知らせ
  • 試合

2022.9.04 Sun

9月18日(日)2022明治安田生命J2リーグ 第37節 横浜FC vs ヴァンフォーレ甲府(18:00キックオフ/ニッパツ三ツ沢球技場)にて、横浜FCオリジナルビール「UnderTheSkyBeer~SUNNY SESSION IPA~」を手掛ける横浜ビールと共催で「横浜FCクラフトビールフェスティバル」を開催いたします!

 

横浜FCオリジナルビールはもちろん、神奈川県下5つのブリュワリーのクラフトビールをゲストビールとして迎えし販売!

 

ビールが大好きな方も苦手だなーという方も、ぜひこの機会に様々なクラフトビールをお試しいただきお楽しみください!

 

9.18「横浜FCクラフトビールフェスティバル」

対象試合

2022年9月18日(日)18:00キックオフ

2022明治安田生命J2リーグ 第37節

横浜FC vs ヴァンフォーレ甲府

出店場所

場外ホームゴール裏入場ゲート付近

時間

14:00~後半キックオフ

※各ビールの準備数には限りがございます

※順次売り切れ次第終了となります

 

取扱ブリュワリー

横浜ビール【横浜市中区】

〇横浜ビール【横浜市中区】
【ビール名】Under The Sky Beer ~SUNNY SESSION IPA~
【スタイル】Session IPA
【アルコール度数】5.0%
【IBU】37
※IBUとは苦味を数値化したもので、IBUが高いほど苦味が強くなります。ホップのしっかりした香りと爽やかな苦味が最大の特徴。キレも良く、三ツ沢の抜けたような青空にあうビールです。「横浜FC」×「横浜ビール」×「サポーター」で作り上げた至極の一杯。

▼HP

https://yokohamafc.com/under-the-sky-beer/

 

ナンバーナインブリュワリー【横浜市中区】

【ビール名】#9 Hazy(ナンバーナインヘイジー)
【スタイル】Juicy Pale Ale
【アルコール度数】5.0%
【IBU】21.6

横浜ハンマーヘッド内のレストラン「QUAYS pacific grill」内に併設する醸造所「NUMBER NINE BREWERY(ナンバーナインブリュワリー)」。シトラス、トロピカルでジューシー、大量のアロマホップのアメリカ産ホップを使う事によりフルーツの様な香りがあります。バランスに気を配り飲み疲れしないビールに仕上げています。

▼HP

https://www.huge.co.jp/restaurant/new-american/quayspacificgrill

 

レボブルーイング【横浜市中区】


【ビール名】ONE
【スタイル】West Coast Style IPA
【アルコール度数】7.0%
【IBU】59

アパホテル&リゾート 横浜ベイタワー内に醸造所/レストランを構える「REVO BREWING(レボブルーイング)」。こだわり抜いた、上質な苦みと香り、タンジェリン、トロピカルフルーツにライムのような強烈かつ気品あるアロマ、シャープな苦みとキレのある味わいが特徴。

▼HP
https://www.rrr-inc.com/revo-brewing

 

横浜ベイブルーイング【横浜市戸塚区】

【ビール名】11 Years Pils(イレブンイヤーズピルス)
【スタイル】PILSNER
【アルコール度数】4.9%
【IBU】33

世界一のピルスナー造りを目指す横浜ベイブルーイング。開業11周年を記念して醸造したビール。チェコ伝統のダブルデコクション製法に加え、アメリカ・ベリンハムで学んだキレの良いラガー技術を導入してドリンカブルに仕上げた現代版ボヘミアンピルスナー。

▼HP
https://www.yokohamabaybrewing.jp/

 

箱根ビール【小田原市】

【ビール名】箱根ピルス
【スタイル】PILSNER
【アルコール度数】5.5%
【IBU】22

横浜FCオフィシャルパートナーの鈴廣かまぼこが手掛ける「箱根ビール」。ピルスナーとは世界で主流となっている淡色のビールで、キレのあるのどごしとホップの苦味が特徴。「箱根ピルス」はクリアなのどごしの後にモルトの旨みや甘みがほどよく感じられ、後味までじっくり楽しめる。

▼HP
https://www.hakone-beer.com/

 

 

▶チケットの購入はこちら

▶試合特設ページはこちら(開催1週間前に公開予定)