横浜FC

クラブスタッフ1名の新型コロナウイルス感染症陽性判定のお知らせ

  • お知らせ
  • クラブ

2021.8.23 Mon

8月21日(土)当クラブ所属スタッフ1名が新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けましたのでお知らせいたします。

当該スタッフ1名は8月19日(木)実施のJリーグ公式PCR検査を受検し、8月21日(土)に陽性判定となりました。

また、直近で当該スタッフと接触のあった可能性のあるスタッフに8月23日(月)にクラブ独自のPCR検査を実施し、陰性判定となっております。

現在までに体調不良を訴えている者もおりません。

 

8月25日(水)ニッパツ三ツ沢球技場で開催予定の2021明治安田生命J1リーグ第26節ガンバ大阪戦は、Jリーグのプロトコルに照らし予定通り開催いたします。

 

■当該スタッフの経過、症状 ※陽性
8/15(日)休み(36.2℃)
8/16(月)休み(35.9℃)
8/17(火)通常勤務(体温36.4℃)
8/18(水)通常勤務(体温36.5℃)
8/19(木)通常勤務、Jリーグ公式PCR検査実施(体温36.5℃)
8/20(金)通常勤務(体温36.1℃)
8/21(土)通常勤務(体温36.6℃)
⇒Jリーグ公式PCR検査⇒結果:陽性 ※医師による陽性診断
8/22(日)自宅隔離(体温36.3℃)
8/23(月)自宅隔離(体温36.5℃)

 

感染力が強くなっている新型コロナウイルス感染症の実態を考慮し、感染対策について見直しを図るとともに、改めて関係者全員に感染防止策の周知、徹底を図ってまいります。

本記事に関するお問い合わせ

横浜FC 広報

kouhou@yokohamafc.com