横浜FC

GK 南雄太選手 大宮アルディージャへ期限付き移籍のお知らせ

  • お知らせ

2021.7.25 Sun

横浜FCでは、南雄太選手が大宮アルディージャへ期限付き移籍することが決定いたしましたのでお知らせします。

 

期限付き移籍期間は2021年7月25日〜2022年1月31日までとなります。

 

南 雄太(Yuta MINAMI/GK)

■生年月日:1979年9月30日(41歳)

■身長/体重:185cm/78kg

■出身地:神奈川県

■チーム歴:

武蔵ヶ丘FC-読売日本SCJrユース-静岡学園高-柏レイソル-ロアッソ熊本-横浜FC

■代表歴:

1997年 1997 FIFAワールドユース選手権 U-20日本代表

1999年 1999 FIFAワールドユース選手権 U-20日本代表(準優勝)

1998年 アジア競技大会 U-23日本代表

2000年 シドニーオリンピック予選日本代表

2001年 A代表初選出 (出場機会無し)

■Jリーグ出場歴

シーズン チーム J1 J2 J3 リーグカップ
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
1998 22 0 4 0
1999 18 0 2 0
2000 20 0 0 0
2001 29 0 4 0
2002 27 0 7 0
2003 26 0 3 0
2004 28 0 4 0
2005 33 0 5 0
2006 45 0 0 0
2007 33 0 2 0
2008 10 0 1 0
2009 0 0 3 0
2010 熊本 36 0 0 0
2011 熊本 38 0 0 0
2012 熊本 39 0 0 0
2013 熊本 42 0 0 0
2014 横浜FC 39 0 0 0
2015 横浜FC 42 0 0 0
2016 横浜FC 23 0 0 0
2017 横浜FC 1 0 0 0
2018 横浜FC 25 0 0 0
2019 横浜FC 33 0 0 0
2020 横浜FC 12 0 0 0
2021 横浜FC 8 0 2 0
266 0 363 0 37 0

 

南 雄太選手コメント 

「このたび大宮アルディージャに期限付き移籍する事になりました。まず今季もキャプテンという大役を与えられ、現在チームが苦しい状況にもかかわらず、チームに貢献出来ずにシーズン途中でチームを離れてしまう事をただただ申し訳なく思います。7年半も在籍させて頂き、酸いも甘いも味わわせて頂いた横浜FCを去るというのは、自分の決断とはいえ今でも本当に寂しい限りです。2018年昇格プレーオフでアディショナルタイムに失点して敗退した失意のヴェルディ戦、J1昇格を決めた2019年最終節の歓喜の愛媛戦は自分のサッカー人生の中でも何ものにも代え難い忘れられない瞬間となりました。正直このまま横浜FCで自分は燃え尽きて引退するんだとも思っていました。そんな中、今年で42歳になる自分に届いた、自分を必要としてくれた大宮さんからのオファーは、とても刺激的で心が震えました。自分の気持ちに素直に今回挑戦する選択をしました。そして自分のサッカー人生も間違いなく終わりに近づく中、今回挑戦したいという自分のわがままを理解してくれたクラブには本当に感謝しても感謝しきれません。自分はクラブを離れますが、どんな時も愛着のある横浜FCの成功を願い応援しています。この苦境をクラブ全体で乗り越え、今年も必ず残留すると信じていますし、今後もJ1に定着していくクラブだと確信しています。『横浜FCに来てよかった!』と心の底から思える、素晴らしい7年半でした。横浜FCに関わる全ての皆様、本当にありがとうございました!」

本記事に関するお問い合わせ

横浜FC 広報グループ

kouhou@yokohamafc.com