横浜FC

「この横浜で、私を、私らしく生きよう。」ジェンダー平等メッセージムービー制作

  • お知らせ
  • ホームタウン
  • 社会連携(シャレン!)

2021.7.21 Wed

 

横浜FCでは日頃よりSDGsを意識した活動の中で、「シャレン」活動の一環として、横浜市に協力し、「横浜市」・「認定特定非営利活動法人こまちぷらす」とジェンダー平等メッセージムービーを制作しました。

 

性別にかかわらず誰もが多様な選択を実現できる社会づくりを目指して、横浜FCとニッパツ横浜FCシーガルズの4人の選手が登場し、社会に根強く残る「女らしさ」「男らしさ」といったジェンダーに関する先入観や固定観念にとらわれず、自分らしく生きることについてエールを贈る内容となっています。

 

 

出演選手

<横浜FC>

六反 勇治

ジャーメイン良

 

<ニッパツ横浜FCシーガルズ>

宮下 七海

小原 由梨愛

 

動画掲載ページ(横浜市ホームページ)

https://www.city.yokohama.lg.jp/city-info/seisaku/torikumi/danjo/kigyou/gendermovie

 

動画掲載期間

令和3年7月21日~令和4年1月31日(予定)まで

※出演選手等事情により予告なく動画の掲載を終了する場合があります。

本記事に関するお問い合わせ

横浜FC ホームタウングループ

info@yokohamafc.com