横浜FC

横浜FCホームタウンプロジェクト活動報告(2020年6月)

  • ホームタウン
  • 社会連携(シャレン)

2020.7.08 Wed

横浜FCは
横浜という地域社会にとって欠かすことのできない、「楽しみ」、「心の拠り所」、「プライド」、「街のシンボル」、「大切な産業」 を提供し続ける存在になるため、ホームタウンに出て活動をしています。
今回は6月の横浜FCホームタウンプロジェクト活動についてご報告します。

活動当日の様子は、横浜FC公式Twitterフリ丸Twitterをご覧ください。

 

■6月24日(水) マリンFM「ハマカフェGOGO」出演

横浜FC社会連携グループの柿沼が番組に出演しました。
Jリーグ「シャレン!」社会連携活動の一環として、
横浜市内の飲食店を応援をするため、
番組内で横浜FCとゆかりのある中区内の3店舗を紹介させて頂きました。

1店舗目:横浜中華街翡翠楼 本店
2店舗目:四五六菜館
3店舗目:ポンパドウル元町本店

他の区に関しては、横浜FCのホームページ「横浜FCホームタウン&スタグル店舗マップ」からご確認ください。

横浜FCホームタウン&スタグル店舗マップURL
https://note.com/yokohama_fc1999/n/n9179ce845647

 

 

■6月29日(月) 和田町商店街フラッグ掲出

社会連携部スタッフが、クラブハウス近くにある「和田町商店街」にてフラッグ掲出作業を致しました。
和田町商店街の道沿いに、横浜FCのフラッグが掲出しているので、
お近くにお越しの方はご覧ください。

 

本記事に関するお問い合わせ

横浜FC 事業部 社会連携グループ

0454436592(月〜金 9:00〜17:00受付 ※ホームゲーム開催時を除く)