育成ビジョン

トップチームで活躍できる選手を育てたい

トップチームで活躍できる選手の育成と、社会人としても立派に活躍できる人材の育成を行うことを指導指針にしています。選手ひとりひとりが、自立心・感謝の気持ち・責任感をしっかり持つことが、サッカー選手としても大切な基盤になると考えています。またサッカー選手の視点で見ると、身体的に大きく成長するこの年代は、フィジカル面の強化が重要となります。そしてプレッシャーの強いレスタイム・レススペースのゲームの中で、個の特長を発揮できるようになることを目標に、日々取り組みをしています。選手が自分の課題に常にチャレンジし、ひとつの技術、ひとつのゲームを大切に、一年間戦って いきます。本年も皆様の熱い応援をお願い申し上げます。