FW三浦知良選手(50) J2リーグ戦最年長得点記録(50歳0ヶ月14日)更新

本日、2017明治安田生命J2リーグ第2節(15:00キックオフ@ニッパツ)横浜FC vs.ザスパクサツ群馬の試合において横浜FC所属、FW三浦知良選手(50)が、自身が持つJ2リーグ戦最年長得点記録(49歳5ヶ月12日)を更新いたしましたのでお知らせいたします。
なお、三浦知良選手にとって本日の得点は今シーズン初得点となります。

 

 

三浦知良(Kazuyoshi MIURA)選手
■生年月日:1967 年2月26日(50歳)
■身長/体重:177cm/72kg
■ポジション:FW
■背番号:11
■チーム歴:
城内FC(城内小学校-城内中学校)-静岡学園高等学校-ジュベントス[BRA]-キンゼ・デ・ジャウー[BRA]-サントス[BRA]-SEマツバラ[BRA]-CRB[BRA]-キンゼ・デ・ジャウー[BRA]-コリチーバ[BRA]-
サントス[BRA]-読売SC/ヴェルディ川崎-ジェノア[ITA]-ヴェルディ川崎-クロアチア・ザグレブ[CRO]-京都パープルサンガ-ヴィッセル神戸-横浜FC―シドニーFC[AUS]―横浜FC
※BRA=ブラジル ITA=イタリア CRO=クロアチア AUS=オーストラリア
■出場記録:J1通算/321試合出場139得点・J2通算/227試合出場24得点 ※2017年3月12日現在
■日本代表出場: 89試合出場55得点
■三浦知良選手コメント:

「常にゴールを狙っている中で、今日は特にいいフィーリングがあってゴールをとれる予感もしていて、その中で前向きに行くことができた結果かなと。よかったと思います。」

 

 

 

横浜FC広報/藤野