FW三浦知良選手(49) J2リーグ戦最年長得点記録(49歳5ヶ月12日)更新

本日、2016明治安田生命J2リーグ第27節(19:00キックオフ@金鳥スタ)セレッソ大阪vs.横浜FCの試合において横浜FC所属、FW三浦知良選手(49)が、自身が持つJ2リーグ戦最年長得点記録(49歳3ヶ月24日)を更新いたしましたのでお知らせいたします。
なお、三浦知良選手にとって本日の得点は今シーズン2得点となります。

 

 

三浦知良(Kazuyoshi MIURA)選手
■生年月日:1967 年2月26日(49歳)
■身長/体重:177cm/72kg
■ポジション:FW
■背番号:11
■チーム歴:
城内FC(城内小学校-城内中学校)-静岡学園高等学校-ジュベントス[BRA]-キンゼ・デ・ジャウー[BRA]-サントス[BRA]-SEマツバラ[BRA]-CRB[BRA]-キンゼ・デ・ジャウー[BRA]-コリチーバ[BRA]-
サントス[BRA]-読売SC/ヴェルディ川崎-ジェノア[ITA]-ヴェルディ川崎-クロアチア・ザグレブ[CRO]-京都パープルサンガ-ヴィッセル神戸-横浜FC―シドニーFC[AUS]―横浜FC
※BRA=ブラジル ITA=イタリア CRO=クロアチア AUS=オーストラリア
■出場記録:J1通算/321試合出場139得点・J2通算/219試合出場23得点 ※2016年8月7日現在
■日本代表出場: 89試合出場55得点

 
■三浦知良選手コメント:
「いつも応援ありがとうございます。得点をしたことよりもチームがセレッソ大阪相手に残り15分で逆転して勝てたという事が一番重要ですし、うれしいです。もちろんそんな中で自分もゴールという結果を出せたという事が良かったです。今日応援に駆けつけてくれた横浜FCサポーターの皆さん、横浜から応援してくれているサポーターの皆さん達におめでとうと言いたいです。またすぐに首位の北海道コンサドーレ札幌との試合がありますので、良い準備をしてホームで勝ちたいと思います。」

 

 

横浜FC広報/藤野