2016シーズン スタジアム演奏会継続実施のお知らせ

横浜FCでは、横浜市に本社がある楽器輸入商社「野中貿易株式会社」のご協力のもと、横浜FCホームゲームにて2016シーズンも引き続き「野中貿易株式会社 PRESENTS スタジアム演奏会」を実施することとなりましたのでお知らせいたします。
本企画は横浜市内の小中学生を対象に、多くの観衆に見守られる中で演奏する機会を創出すると共に、広く楽器を演奏する楽しさを広めることを目的として、2014年から継続して3年目を迎えます。
報道関係の皆様におかれましては、本件を広く告知いただきますよう、ご協力をお願い申し上げます。

 

 

■スタジアム演奏会パートナー企業: 野中貿易株式会社
■設立: 1953年9月28日
■本社: 〒231-0011 神奈川県横浜市中区太田町4-46 野中ビル
■資本金: 99,450,000円
■代表者: 代表取締役 野中英樹
■代表者コメント:
「演奏会も今年で3年目を迎えます。大きなスタジアムで気持ちよく演奏して横浜FCを応援しましょう!
多くの学校の皆さんからの応募をお待ちしています。」
■「野中貿易株式会社 PRESENTS スタジアム演奏会」実施予定
○日程:2016年2月28日(日)~2016年11月20日(日)までの横浜FCホームゲーム開催日
※ニッパツ三ツ沢球技場開催のみ
○対象:
横浜市内の小中学生が主体となって活動を行っている団体(吹奏楽部、軽音楽部、サークル、クラブ活動等)
○費用:無料
○内容:横浜市歌を含む、楽器の演奏(10分程度)
○その他:ご希望により楽器等の運搬及び、生徒の送迎(学校とスタジアム間)を実施いたします。

 

 

 

 

横浜FC広報/藤野