「横浜FCシーガルズ」スポンサー契約に関するお知らせ -チーム名「ニッパツ横浜FCシーガルズ」に-

一般社団法人横浜FCスポーツクラブは、横浜FCシーガルズと日本発条株式会社(ニッパツ)【本社・横浜市、代表取締役社長・玉村和己】がスポンサー契約を締結いたしましたことをお知らせいたします。
なお、本契約にともない日本女子サッカーリーグ理事会の承認の後、チーム名は「ニッパツ横浜FCシーガルズ」となる予定です。

 

■社名:日本発条株式会社(呼称・ニッパツ http://www.nhkspg.co.jp/)

 

■設立:1939年(昭和14年) 9月

 

■本社:〒236-0004 横浜市金沢区福浦3-10

 

■資本金:170億957万円

 

■代表者:代表取締役社長 玉村和己

 

■業務内容
懸架ばね、自動車用シート、精密ばね、HDD用サスペンション、HDD用機構部品、産業機器(ろう付製品、セラミック製品、配管支持装置、ポリウレタン製品、金属ベースプリント配線板、駐車装置、セキュリティ製品)の製造販売

 

■従業員数:4,842名(単独)、20,835名(連結)※臨時従業員の年間平均雇用人員を含む

 

■掲出ロゴ
ニッパツ

 

■玉村社長コメント

「ニッパツ三ツ沢球技場」のネーミングライツを5年間継続できてうれしく思います。ますます横浜市への地域貢献を果たしていく所存です。また、地元の女子サッカーチームへの協賛により、「ニッパツ横浜FCシーガルズ」と命名させていただきますが、同チームがなでしこリーグ1部に昇格できるようサポートしていきたいと思います。横浜市、ニッパツ横浜FCシーガルズ、ニッパツグループの3者すべてが、ニッパツの主力製品である「ばね」のように弾むことを願っています。

 

■林市長コメント

「横浜FCシーガルズ」のなでしこリーグ2部への昇格、誠におめでとうございます。

シーガルズの活躍は、横浜市民の皆様、そして多くの女性を勇気づけるもので、大変嬉しく思います。

またこのたび、「ニッパツ三ツ沢球技場」のネーミングライツの契約継続が決定したニッパツ様が、

スポンサーとして支えられることも決定しています。今後、更に1部昇格を果たされるよう、横浜市としてもしっかりと応援してまいります。

 

IMG_4618