Hoang Anh Gia Lai FC(ベトナムVリーグ)との業務提携について

横浜FCでは、Hoang Anh Gia Lai FC(ホアン アイン ザライ)と、双方のクラブの発展を目指した

人財育成およびマーケティングの推進を目的として、下記の通り業務提携をすることとなりました

のでお知らせいたします。

 

■Hoang Anh Gia Lai FC(ホアン アイン ザライ)について:
ベトナムの中部、ザライ省の都市プレイクにホームを置くサッカークラブ。2007年にHAGL Arsenal JMGアカデミーをフランス系アカデミーJMGと英国アーセナルFCとの共同で設立。

海外でも活躍できるベトナムを代表する選手の育成を目指して取り組んでいる。

 

○Hoang Anh Gia Lai FC公式ホームページ
http://www.hagl.com.vn/football/

 

○HAGLグループ 公式ホームページ
http://www.hagl.com.vn/

 

■業務提携の主な内容:
・トップチーム、アカデミー(ユース、ジュニアユース)チームの交流およびトレーニングノウハウ等を含めた選手及び指導人財の交流
・クラブマネジメントの経験共有およびスポンサーの獲得やクラブ運営ノウハウの共有
・両クラブの新たなビジネス機会の創出とサポート
・ベトナムと日本における両チームのクラブイメージアップおよびプロモーション、メディア露出協力。

 

■その他:
トレーニングキャンプを2016年1月22日~31日の期間、ザライ省プレイク市にて実施
※キャンプの詳細は決定次第ご案内いたします。

 

 

 

横浜FC広報/藤野