ホームタウンプロジェクト活動報告(2017年11月・12月)

2018.1.11

横浜FCが2017年11・12月にホームタウンとしている横浜市内の地域イベントに参加しましたので、ご報告します。
詳細は、横浜FCオフィシャルfacebook、横浜FC公式twitterをご覧ください。

 

11月3日(金・祝) 第41回戸塚ふれあい区民まつり(健康まつり)
第41回戸塚ふれあい区民まつり(健康まつり)にフリ丸が遊びに行きました!

また、今回は「横浜FCと遊ぼう!キックスピード」が初登場しました!!
シュートの速度によって景品が豪華になるため、遊びに来てくれた子どもたちは速いシュートを打とうと頑張っていました。
 
11月8日( 水)横浜市鶴見区多文化共生授業
鶴見区役所との協働事業「多文化共生授業」を今年も実施しました。

今年は市場小学校に横浜FCの4人の外国籍選手が訪問しました。
母国を離れて暮らす大変さやチーム内でのコミュニケーション方法などを児童の皆さんと話し合いました。その後ミニゲームを行い、さらに交流を深めました。
 
11月11日(土) はまっ子スポーツウェーブ 第53回横浜市立小学校球技大会(サッカーの部)
HAMABLUEコミュニケーションマネージャーの内田智也とニッパツ横浜シーガルズの9番田中唯選手・14番大島瑞稀選手が「はまっ子スポーツウェーブ 第53回横浜市立小学校球技大会」に特別ゲストとして登場しました。3名によるリフティング、シュート、ドリブルのレクチャーを行いました!!

最後に内田智也から「努力すれば夢に近づくことができる!」と児童の皆さんへメッセージを送りました!!
 
11月26日(日) 横浜岩崎地域ケアプラザ祭
横浜岩崎地域ケアプラザで行われたお祭りにフリ丸が遊びに行きました。
今回、フリ丸とのじゃんけんに勝ったお友達にはF!カードをプレゼントしました。お気に入りの選手をゲットしたお友達は大喜びしていました!!
 
横浜FCと遊ぼう!はまっ子ふれあいスクール・放課後キッズクラブ(11月)

横浜市立荏田南小学校放課後キッズクラブ
横浜市立品濃小学校放課後キッズクラブ
横浜市立都岡小学校放課後キッズクラブ
横浜市立神橋小学校放課後キッズクラブ
横浜市立本牧小学校放課後キッズクラブ
横浜市立新治小学校放課後キッズクラブ
横浜市立港南台第三小学校放課後キッズクラブ
横浜市立永田小学校放課後キッズクラブ
横浜市立美しが丘小学校放課後キッズクラブ
横浜市立末吉小学校放課後キッズクラブ

過去実施した団体はこちらからご覧ください。
http://www.yokohamafc-sc.com/play.html
 
12月2日(土) 満天の湯ビンゴ大会
「満天の湯」の恒例イベントであるビンゴ大会にニッパツ横浜FCシーガルズのGK1番出口春奈選手、DF8番宮下七海選手とHAMABLUEコミュニケーションマネージャーの内田智也が登場!

今シーズン終了の挨拶と日頃からお世話になっている満天の湯への感謝をこめて、ビンゴ大会を盛り上げました!
 
12月16日(土)横浜FCヨコハマぽるとカップ2017
障がい者フットサル大会「横浜FCヨコハマぽるとカップ2017」を開催。横浜FCホームタウンプロジェクトによる9度目の自主運営を迎えました。

女性同士のエキシビジョンマッチや横浜FCスクールコーチによる小学生対象のサッカー教室など、初の試みを行った横浜FCヨコハマぽるとカップは天候にも恵まれ大盛り上がりで幕を閉じました。
 
12月17日(日) 第39回ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金2017
「第39回ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金2017」に横浜FC会長の奥寺とフリ丸が参加しました。
世界の子どもたちのために「手に手をとって」を意味する「ユニセフ ハンド・イン・ハンド」募金は今年で39回目を迎えました。
冷たい風が吹く中、会場付近を通りかかった多くの方々が募金に協力をしてくれました。
 
横浜FCと遊ぼう!はまっ子ふれあいスクール・放課後キッズクラブ(12月)

横浜市立すすき野小学校放課後キッズクラブ
横浜市立山下みどり台小学校放課後キッズクラブ
横浜市立霧が丘義務教育学校放課後キッズクラブ
横浜市立鴨志田第一小学校放課後キッズクラブ
横浜市立つづきの丘小学校放課後キッズクラブ
横浜市立芹が谷南小学校放課後キッズクラブ

過去実施した団体はこちらからご覧ください。
http://www.yokohamafc-sc.com/play.html
   

ホームタウンプロジェクト担当 北澤・佐藤
TEL:045-372-5212