ファン・サポーターの皆様へ

2019.11.24

明治安田生命J2リ−グ第42節の結果をもちまして、J1リーグへの自動昇格条件であるJ2リーグ2位が確定致しました。
 

思えば昨年のリーグ戦は自動昇格圏となる2位には得失点差で3位となりプレーオフに回り、忘れもしない2018年12月2日のJ1参入プレーオフ2回戦では、ロスタイムにゴールを決められJ1昇格への道は閉ざされてしまいました。
 

あの瞬間から始まった2019シーズンですが、どんなに厳しい状況の中でも熱い声援を送り続けていただいたファン・サポーターの皆様、J1昇格を信じ、ご支援をいただいたスポンサーやパートナー各社の皆様、行政や自治体・ホームタウンの皆様、日々たゆまぬ努力をし続けてきた下平監督を始め選手やチームスタッフ、裏方で汗をかき続けたフロントスタッフ、皆の力で悲願であるJ1昇格を成し遂げることができました。
 

横浜FCに関わるの全ての方々のご支援に改めて厚く御礼を申し上げます。
 
 

株式会社横浜フリエスポーツクラブ
代表取締役社長COO 上尾 和大