YOKOHAMA FOOTBALL EXPERIENCE!! 東京V戦で「多言語ドリル」をプレゼント!

2019.10.21

横浜FCでは、9月6日のヴァンフォーレ甲府戦から4度に渡って、YOKOHAMA FOOTBALL EXPERIENCEと題して、異文化の歴史に彩られた街・横浜を「コミュニケーション」を通して一体にすることをコンセプトに、ご来場いただいた方々が言語の壁を越えてコミュニケーションを楽しんでいただけるノベルティを企画してきました。

その最終回として、10月27日(日)東京ヴェルディ戦のご来場者10,000名様に「オリジナル多言語ドリル」をプレゼントいたします。

YOKOHAMA FOOTBALL EXPERIENCE

【対象試合】
10月27日(日)vs 東京ヴェルディ 14:00キックオフ@ニッパツ
(先行入場11:45/一般入場12:00)

【来場者特典】※先着10,000名様
YOKOHAMA FOOTBALL EXPERIENCE 多言語ドリル

※メインスタンド・ホームゴール裏入場ゲートでお渡しいたします。

※多言語ドリルの内容をちょこっとだけ公開します

多言語ドリルには、横浜FCの選手などがイラストで登場。
J1リーグでタイトルを獲り、アジアチャンピオンズリーグ(ACL)やクラブワールドカップ(CWC)で海外クラブと対戦する横浜FCを背景に、スタジアムにおける人々との出会いや、ピッチ上で披露されるサッカーの魅力を通して、サッカーに関心のなかった人々が次第に横浜FCのファンになっていくプロセスや心境を描いています。

誰もが手に取って読んでいただけるよう「マンガ」にアレンジし、「言語を通して一体になる」様子も随所に、国際都市・横浜を象徴するような「Jリーグを代表するクラブになる」という思いも込めています。

■協力
ブリティッシュ・カウンシル

■主管
吉本興業株式会社

東京ヴェルディ戦のチケットはこちらから
https://bit.ly/35PbOfD

本記事に関するお問合せ

横浜FC事業部