★7月4日(木)天気:雨 気温:さらに涼

2019.7.4

8月10日(土)水戸ホーリーホック戦は「かながわ区民DAY」

2019シーズンの横浜FCホームゲーム「かながわ区民DAY」のご案内を徐々に始めていましたが、いよいよ開催まで一ヶ月とちょっとに迫りました。

横浜FCの区民DAYの始まりが「かながわ区民DAY」だということは、以前のブログでお伝えしましたが、当時、初めて神奈川区のマスコット「かめ太郎」に出会った時は、結構衝撃的でした。
ふわふわ感が半端なかたったことと、かめ太郎は人間界に疲れを感じてくると、浜辺に戻った「浦島太郎」のようなおじいちゃんみたいになっていたことを思い出しました。
それが、憎めないかわいらしさでつい、「まだ、歩けるかな?もうちょっと、がんばろうっか」と声をかけたくなったきゃないでした。
そんな、かめ太郎との思い出も「かながわ区民DAY」ならではの楽しいひと時だったように思います。

今シーズンの区民DAYは重点活動エリアである保土ケ谷区・神奈川区・戸塚区に加えて、その近隣区である旭区/瀬谷区(共同開催)・南区の区民DAYも開催予定であることも以前にお伝えしましたが、今シーズンの各区民DAYのご案内リーフやフライヤーには区ごとに異なる選手が登場してきます。
そこで「かながわ区民DAY」の登場選手は、このメンバーとなりました。
(佐藤さんと一緒に、それなりの準備期間を経て吟味に吟味を重ね、このメンバーに決定。こーゆーことって結構、悩むものです。)

7月11日(木)以降になりますが、神奈川区内のあちらこちらでこの選手たちのご案内リーフを見つけたら、ぜひお持ち帰りください。

「かながわ区民DAY」当日を迎えるまでには、神奈川区役所のご担当者さんを中心に出店いただく店舗さんの調整やスタジアムイベントの実施の可否なども含めて、まだまだやらなければならないことがたくさんあり、担当の佐藤さんは毎日が「区民DAY」です。
そんな大忙しのホームタウンチームに、新しいスタッフが加わり・・・内田さんは広報担当として移籍していきましたので、これまで営業担当だった柿沼さんがホームタウン担当に。


柿沼さんの人となりも、ホームタウン広報のきゃないが時折、容赦なくここで綴っていくことにします。

それではまた、明日。

ホームタウン広報:金井智恵子