戸塚区制80周年記念ユニフォーム デザイン発表と販売方法について

2019.6.18

このたび横浜FCでは、ホームタウン活動重点エリアである戸塚区の区制80周年を記念致しましたユニフォームを作成、着用することとなりました。

今後も横浜FCでは戸塚区を始めとしたホームタウンとともにJリーグを戦ってまいります。

この記念ユニフォームは、ホームゲーム3試合で着用する予定です。

 

戸塚区制80周年記念ユニフォーム

 

■着用対象試合

第29節 8/24(土) vs.鹿児島ユナイテッドFC @ニッパツ
第31節 9/7(土) vs.ヴァンフォーレ甲府 @ニッパツ
第32節 9/15(日) vs.大宮アルディージャ @ニッパツ

 

デザイン発表、販売方法についての詳細は下記の通りとなります。

 

 

■デザインコンセプト
前面、背面にそれぞれ4本、計8本のストライプで戸塚区制80周年を表現。
ストライプは細かなブルーの斜線でサポーター、戸塚区、スポンサー、選手、スタッフなどを表現し、斜線が団結することにより1本の太いストライプを形成しています。

 

■その他特徴
◯選手とともに戦うクラブメンバーの位置づけや意思を表すクラブメンバーロゴが身ごろの内側(首元辺り)に入ります。

◯右袖Jリーグマーク下には横浜FCのホームタウンである「YOKOHAMA」の文字が入り、戸塚区を始めとするホームタウンと共に飛躍する意思を表現しています。

 

商品概要

 

■戸塚区制80周年記念ユニフォーム(FPモデル)
◯価格:14,800円+税

◯サイズ:S / M / L / O / XO / 2XO

◯横浜FC販売数:250着
※サイズ規格は「2019オーセンティックユニフォーム」と同様になります。
※パンツ、ソックスは試合によって異なるカラーを着用する場合がございます。

 

▼戸塚区制80周年記念ユニフォーム(FPモデル)

※商品ページは販売開始時間よりオープン致します。

 

■戸塚区制80周年記念ユニフォーム(GKモデル)
◯価格:14,800円+税

◯サイズ: M / L / O / XO / 2XO

◯横浜FC販売数:15着
※サイズ規格は「2019オーセンティックユニフォーム」と同様になります。
※パンツ、ソックスは1stユニフォームと同様のものを着用します。

 

▼戸塚区制80周年記念ユニフォーム(GKモデル)はこちらから

※商品ページは販売開始時間よりオープン致します。

 

■マーク加工
◯1桁につき:1,250円+税

◯選手名:1,600円+税
※ナンバー、ネームは1stユニフォームと同様の仕様、フォントとなります。
※前番号は入りません。

 

■販売方法について:2019年6月24日(月)12:00〜よりで先行予約販売致します。

▼横浜FCオフィシャルWEBショップはこちら
https://store.jleague.jp/club/yokohamafc/
※お届け日は下記に記載がございます。

 

■お届け期間につきまして
◯8月24日(土) 鹿児島戦前お届け保証
2019年7月7日(日)23:59までのご注文
→2019年8月22日(木)〜順次発送予定

 

◯9月7日(土) 甲府戦前お届け保証
2019年7月8日(月)15:00~2019年7月28日(日)23:59までのご注文
→2019年9月5日(木)〜順次発送予定

 

◯9月15日(日) 大宮戦前お届け保証
2019年7月29日(月)15:00~2019年8月4日(日)23:59までのご注文
→2019年9月12日(木)〜順次発送予定
 

■その他
◯予定数に達した場合は、期間内であっても受付を終了いたしますので、予めご了承ください。

◯予約期間内に予定数が終了した場合、スタジアムでの販売はございません。キャンセル等発生した場合のみ販売いたします。

◯営利目的の転売はご遠慮ください。
※営利目的の転売行為を発見した場合、今後の記念ユニフォームなどについて、販売しない場合もあります。

 
 

本記事に関するお問合せ

横浜FC グッズ担当