★4月19日(金)天気:晴 気温:たぶん22℃

2019.4.19

横浜FCホームタウンプロジェクトでは、横浜市内の小学校343校、中学校149校に、横浜市にご協力いただき「YOKOHAMA FC ハマはま便り」をお届けしています。

各学校の児童の皆さんや生徒さんたちお一人お一人の手にわたり、お家にお持ち帰りいただき、保護者の皆さんと一緒にこのお便りを見て・・・「そうだ!三ツ沢にいこう!!」というのが理想なのですが・・・。

このお便りのお届けは、今シーズンで3シーズン目となり、初めて手にしたときに小学1年生だったお子さんは3年生に、小学6年生だったお子さんは中学2年生になっています。
みんな、コンプリートしていてくれたら、とってもうれしいです。

表面には毎号、クイズが掲載されていますが、このクイズたちを編み出すためには、かなり頭をひねることが多く額に汗しながら北澤さんと奮闘しています。
(主導は北澤さんですが、けっこう、きゃないが絡んでいることも多く・・・本音は楽しみながら作っています)

これまでのシーズンでは、イケメン選手権に投票していただいたり、似顔絵選手権大会で選手の似顔絵を描いていただいたり、迷路クイズとか・・・色々なことにチャレンジしていただきながらホームゲーム会場のサポーターズブースにお持ちいただいて抽選会に参加していただいたり、プレゼントをお渡ししたり。
ホームゲーム会場では昨シーズンまで、きゃないはサポーターズブースの担当でしたので、たくさんのお子さんや保護者の皆さんにお会いしました。
そこで、お気に入りの選手のお話をお聞きしたりして話し込んだこともありました。
あの、ワイワイガヤガヤとしたサポーターズブースは「横浜FCのホームゲーム」を感じさせてくれる場所です。
皆さんにお会いするだけで緊張感と元気が出てきて皆さんと一緒に戦っているんだなと、思う瞬間でした。

たまには、サポーターズブースに遊びに行こうかな。

そして、そろそろ「YOKOHAMA FC ハマはま便り4月号」がみんなのもとに届くころかな・・・

 

それでは、また来週。

ホームタウン広報/金井智恵子