★3月5日(火)天気:晴 気温:春の陽気

2019.3.5

雨の中、ホーム開幕 モンテディオ山形戦にお越しいただいた皆様、ありがとうございました。
厳しいスタートとなりましたが、まちがいなく新しい明日が来るという現実の中で先に進んでいくことだけを考え、きゃないのやらなければならないことや考えなければならないことをひたすら全うしたいと思っています。

ホームタウン広報として、横浜FCのホームタウンプロジェクトの歩みや取り組みを可能なかぎり多くの皆さんに知っていただき、ご参加いただき、新しいことにチャレンジしていくことで、全てのパワーをトップチームへと、そしてニッパツ三ツ沢球技場へと集約していきます。

 

3月1日(金)ホームタウンパートナー「天然温泉満天の湯」でパス交付式&ビンゴ大会を開催しました。
顔見知りの皆さん、初めてお会いする方々など、約60名の皆さんにご来場いただき、パス交付式を見守っていただきビンゴ大会にご参加いただきました。


ビンゴ大会では控えめに安永玲央選手の飛び入りプレゼントコーナーも登場し、それに対抗して竹重安希彦選手も「じゃあ、オレも!」という場面もあり、その様子を見守るニッパツ横浜FCシーガルズの高村ちさと選手、髙橋美夕紀選手、小林ひなた選手の様子は、なかなかのチームワークの良さを見せてくれました。

一般のお客様もご来店されているにも関わらず満天の湯の皆さんは太っ腹!マイクパフォーマンスでビンゴ大会を盛り上げていただき「お邪魔にならないかしら・・・」と思った次第です。

 

ビンゴ大会のあとは!ゆっくり、ゆったりお風呂に入って疲れを癒し・・・とホームページで皆さんにお薦めしたものの、食欲のほうが勝ってしまい、気がつけば館内のお食事処に足が向いていました。
普段はコンビニで麺類かアメリカンドックか唐揚げか、まだこの季節は肉まんもお気に入りアイテムとなり・・・スーパーで好きなお惣菜を買うか・・・そんな日々のきゃないの生活に潤いを与えてくれました(ここで栄養とパワーを補給したのですが・・・)。

「きゃないブログ、見てますよ」と声をかけていただき、恥ずかしいやらうれしいやら、なんだかモジモジしてしまう一幕もあり、でした。
・・・皆さん、ありがとうございます。

これからも、きゃない目線のホームタウンプロジェクトのご紹介をしてまいります。

それでは、また明日。

ホームタウン広報/金井智恵子