★2月27日(水)天気:曇 気温:肌感は寒い

2019.2.27

先日、ホームタウングループのイベント準備の様子をお伝えしましたので、参加当日のご報告を兼ねて「きゃない発見ポイント」を披露させていただきます。

23日(土)の「みなみく商店街フェスタ&防災フェスタ」には、ホームタウングループの北澤さんとマーケティンググループの花村さんがおじゃまさせていただき、150名の方とふれあい楽しくフェスタを共有させていただきました。
もちろん、フリ丸も元気よくみんなと遊び、存在感をアピールしてきました。

きゃない発見ポイント1.
「ガチャガチャ抽選会」には「横浜FCと遊ぼう!」で、もしかしたら一緒に遊んだことがあるかも!?という小学校の放課後キッズクラブのお友達がたくさん来てくれていたとのこと。
ですので、「休む暇もなく短期集中型でガチャガチャ業務に専念しました」と言っていた北澤さんの言葉を信じてみようと思います。

 

24日(日)の「こそだてMIRAIフェスタinよこはま!」では、北澤さん、内田さん(うっちー)、そして久しぶりにきゃないもサポート役で頑張らせていただき、132名の方とおしゃべりしてフリ丸と一緒に遊んできました。

きゃない発見ポイント2.
「J:COMのハマる!横浜FC」のMCうっちーファンの方が「見てます!ここで会えるなんて!」と言いながら写真撮影。
そして「HAMABLUE TIME 聞いてます!」といううっちーファンの方も、この偶然の出会いにニコニコ顔。
残念ながらきゃないファンの方にはお目にかかること無かったですが、久しぶりに「ホームタウン横浜のイベント」の時間の中に身を置くことができ、やわらかな空気を感じていました。

きゃない発見ポイント3.
数年前までスクール生だったお子さんが中学生になり、現在は部活でサッカーを続けているとのこと。
思わず「サッカー続けてくれてありがとう」と言ってしまいました。
「スクール生」であったことがスタジアムに足を運ぶきっかけとなっていたこともあり、今では足が遠のいてしまった、という言葉をお聞きし、この隙間を埋めないと横浜FCがライフスタイルに溶け混むことができないのかも、と考察しました。
で、とりあえずは「ハマはまキッズパス」をご紹介した、きゃないでした。
「埋める方法」「つなげる方法」はまた、追々と。

いよいよ、3月3日(日)が近づいてまいりました。
今シーズンのホーム開幕は「モンテディオ山形戦」です。
出会った皆さんがこの出会いをきっかけに、横浜FCのホームゲームに来てくれたらいいな、と願いつつ試合の準備をします。

それでは、また明日。

ホームタウン広報/金井智恵子