★2月26日(火)天気:曇 気温:久しぶりに少々寒い

2019.2.26

2月25日(月)、今シーズン1回目のトップチームとユースチームのトレーニングマッチを実施しました。

クラブの一貫育成の取り組みとして、シーズンを通して数回のトレーニングマッチやトップチームの活動への参加などの交流を活発に行い、クラブのスタイルを共有することやアカデミーからトップチームに昇格する選手の輩出を目指しています。

この日も、ユースの選手にとってはプロの世界を体感する中で、日頃のトレーニングの成果を発揮する貴重な機会として、全力で立ち向かっていました。

たとえトレーニングマッチであっても一試合一試合に集中し、全力をかけて戦うユースの選手の中には、その思いが強ければ強いほど、うまくいかなかったことや力が及ばないことが悔しく、同じユースの選手を相手に戦うときは通用することも、プロの選手には封じられてしまう。
わかっていても、プロの選手の強さを実感し泣き崩れる選手もいます。
・・・このトレーニングマッチも例外ではなかったことを、ここに記しておきます。

しかし、相手が強い分だけ自分に足りないものを見直すこともできる貴重な試合にもなるのです。
課題が明確になり、それを克服するために明日からの練習の積み上げが、次の戦いで成果を出すことができるのです。

 

いつか、自分がトップチームの選手になったとき、今日の自分を思い出すことがあるかもしれません。

 

それでは、また明日。

ホームタウン広報/金井智恵子