試合運営管理規程改訂のお知らせ

2019.2.5

試合運営管理規程について、改訂いたしましたのでご報告させて頂きます。
変更点は以下の通りとなります。

 

変更箇所

1).
第1条(規定の対象)
◯変更前
・株式会社横浜フリエスポーツクラブ(以下「横浜FC」という。)により制定される「(横浜FC)サッカー試合運営管理規程」(以下「本規程」という。)の目的は、リーグ戦、リーグカップ戦、およびJ1・J2入れ替え戦等当クラブが主管する全ての試合の円滑で安全な運営を確保することにある。本規程を、(横浜FC)の管理下にあるスタジアムその他の施設に入場し、または入場しようとする全ての者は遵守しなければならない。

 

◯変更後
・株式会社横浜フリエスポーツクラブ(以下「横浜FC」という。)により制定される「(横浜FC)サッカー試合運営管理規程」(以下「本規程」という。)の目的は、リーグ戦、リーグカップ戦、およびJ1・J2入れ替え戦等当クラブが主管する全ての試合で円滑で安全な運営を確保し、且つ、サッカー観戦者、選手、審判、チームスタッフおよび関係者の安全を確保することにある。本規程を、(横浜FC)の管理下にあるスタジアムその他の施設に入場し、または入場しようとする全ての者は遵守しなければならない。

 

2).
第9条(入場拒否、退場命令、物の没収)
◯変更前
・運営・安全責任者は、第4条、第5条又は第6条に違反した者および第7条の規定に該当する者の入場を拒否し、施設からの退場を命じ、並びに第4条に掲げる物の没収等必要な措置をとることができる。

◯変更後
・運営・安全責任者は、第4条、第5条又は第6条に違反した者および第7条の規定に該当する者の入場を拒否し、施設からの退場を命じ、並びに第4条に掲げる物の没収等必要な措置をとることができる。本条の対象となる試合には、公益財団法人日本サッカー協会の主催試合を含む可能性がある。

 

本記事に関するお問合せ

横浜FC運営