History of YOKOHAMA FC 2005


 
12チーム中11位に終わったが、チームは大きな成長を見せ、翌年のJ1昇格の礎を築いた。
指揮したのは足達勇輔監督。
若手育成に定評のある指揮官は選手たちに厳しい練習を課し、成長を促した。
一時は15試合勝利がないという状況に陥るものの、足達監督の下、前を向いて進んで行った。
シーズン途中に元日本代表FW三浦知良やMF山口素弘が加入。
彼らの経験が加わったことでチームは成熟味を帯び、天皇杯3回戦ではG大阪相手にPK戦に持ち込むという死闘を演じるまでに至った。
横浜FC史上最も成長を遂げた1年であった。

公式戦績表

J LEAGUE DIVISION 2 10勝15分19敗(11位)
天皇杯第85回全日本サッカー選手権大会 4回戦敗退

主な出来事

 2月25日  クラブ事務所を横浜市金沢区幸浦に移転する
 7月19日  三浦知良をヴィッセル神戸より獲得
 8月16日  山口素弘をアルビレックス新潟より期限付きにて獲得

TEAM

No. 名前 Name ポジション 出身地
1 小山健二 Kenji KOYAMA GK 広島県
2 重田征紀 Yukinori SHIGETA DF 神奈川県
3 富永英明 Hideaki TOMINAGA FW 福井県
4 トゥイード Steven TWEED DF スコットランド
5 早川知伸 Tomonobu HAYAKAWA DF 静岡県
6 シルビオ SILVIO Reinaldo Spann MF トリニダード・トバゴ
7 小野智吉 Tomoyoshi ONO MF 神奈川県
8 吉武剛 Tsuyoshi YOSHITAKE MF 三重県
9 城彰二 Shoji JO FW 北海道
10 内田智也 Tomoya UCHIDA MF 三重県
11 三浦知良 Kazuyoshi MIURA FW 静岡県
12 柴崎貴広 Takahiro SHIBASAKI GK 神奈川県
13 佐藤一樹 Kazuki SATO MF 群馬県
14 河野淳吾 Jungo KONO DF 神奈川県
15 坂井洋平 Yohei SAKAI MF 神奈川県
16 杉本倫治 Michiharu SUGIMOTO MF 奈良県
17 北村知隆 Tomotaka KITAMURA FW 三重県
18 小野信義 Shingi ONO MF 東京都
19 大槻亮輔 Ryosuke OTSUKI FW 神奈川県
20 久保田学 Manabu KUBOTA FW 島根県
21 菅野孝憲 Takanori SUGENO GK 埼玉県
22 大友慧 Satoshi OTOMO MF 千葉県
23 岩倉一弥 Kazuya IWAKURA DF 富山県
24 日比康順 Yasunori HIBI MF 大阪府
25 高橋聡 Satoshi TAKAHASHI FW 新潟県
26 山尾光則 Mitsunori YAMAO DF 愛知県
27 中島崇典 Takanori NAKAJIMA DF 千葉県
28 三浦雅樹 Masaki MIURA DF 神奈川県
29 貞富信宏 Nobuhiro SADATOMI MF 東京都
30 山口素弘 Motohiro YAMAGUCHI MF 群馬県
31 浮氣哲郎 Tetsuro UKI MF 千葉県
32 高田保則 Yasunori TAKADA FW 神奈川県
33 望月重良 Shigeyoshi MOCHIZUKI MF 静岡県
監督 足達勇輔

History of YOKOHAMA FC一覧